龍尾祭レポートその2~SSSJ単独LIVE編~

さてさておまたせしました、龍尾祭LIVEレポートその2~SSSJ単独LIVE編~でございます。

なお記事書くの、遅いんじゃぼけぇっ!などの苦情は受け付けておりません(笑)

 

 

ちまちまこつこつ書いております。

ではでは本編へ・・・。

龍尾祭が開催されるに当たりSSSJでは

今年のSSSJ単独LIVEの名称を

「夜は短し、響らせよ 音男(おとめん)」

と設定しました!

一見なんのこっちゃよくわからん名称ですし、うちの部員も男子が圧倒的多いわけではないんですが、

簡単に申し上げますと、

「こうやって大学に集まって、みんなで大好きなBIGBANDができているのだから楽しんで思い切って夕空にSSSJのサウンドを響かせようじゃないかっ!!!」

って訳なんでございます。

うん、我ながら素敵な名前♪

因みに、因みになんですが、音男の読み方は「おとめん」なんですが、字の通り「男」と「おとめ」と「男と乙女の中間のおとめん」の3つの意味がかかっております。

おとめんに関してはここではあえてノータッチで皆さんのご想像にお任せします(笑)

 

LIVEをやると決まってから主軸の3回生はなにやら、こそこそ会議を・・・。

いったい何を話し込んでいるのかと思ったら

「どういうLIVEにしたいか」

「お客さんに楽しんでもらうにはどうしたらいいのか」

をノートにどわーっと書き並べあぁでもない、こうでもないと議論していました。

 

そんなこんで練習を重ね、迎えたLIVE当日!

 

お天気にも恵まれ、まさにLIVE日和☆

 

MCは4回生の川島が担当します。


1414998919803

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートはIGOTRHYTHM。

 

ドラムの刻みからベースが入りピアノが入り・・・と、どんどんメンバーが音楽の輪に加わっていきます。

 

IGOTRHYTHMから茶色の小瓶へ曲が変わり次から次へとSSSJのサウンドが亀岡の夕空に響いていきます。

 

 

 

ところどころにメンバーのソロも入り、終始楽しく演奏することができました。

 

 

 


1414998894510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ日も暮れてきて「ええ感じ」です。

 


1414998905836

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の下旬ということもあり、少し肌寒くはありましたがすごく楽しくLIVEを行うことができました♪

 

ちなみに、龍尾祭期間中に一度も雨が降らなかったのは10年ぶりらしいですね☆

 

無事20人全員でステージに立つことができ本当によかったです。

 

3回生はこのLIVEをもって引退します。

BIGBANDをスタートした年に入部し右も左もわからない状況でとにかくひたむきに進んできました。

すべてが順調であったわけではないですが、こうやってSSSJを立ち上げることができ、そして音楽が大好きなメンバーと共に演奏できた2年半はすごく濃く忘れられない時間です。

次のLIVEからは2回生が中心となりBANDを引っ張っていきます。

これからますますSSSJは邁進してまいりますのでこれからも引き続きSSSJを宜しくお願いします!

3回生一同

 


1414250568446

 

 

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>